title-%e5%b1%b1%e6%ad%a9%e3%81%8d%e3%81%ab%e3%81%af%e9%9d%b4%e3%81%8c%e5%a4%a7%e5%88%87%e2%99%aa

山歩きには靴が大切♪

以前から山登りを時々していたが

最近また少しずつ院長と一緒にはじめている。

本格的な山登りではなく、高尾山や奥多摩や秩父の低山だ。

最近は埼玉の飯能周辺の山によく登っている。

近所をウオーキングするのもいいが

山はもっといい!

山の道は変化に富んでいて、平坦な道ばかりではない。

岩がごつごつしているところもあれば

とても狭い道もある

階段も多い

最近の登山道はとてもきれいに整備されていて

標識なども多いので歩きやすい

歩いているときは疲れて汗もかくし

足が痛いし暑いし辛いし

「なんでこんなことしに来たのかなあ~」なんて思うこともあるけれど

不思議と頭がすっきりして気分がよくなる(^^)

それは「山自体にパワーがある」からなんだと思う!

そう!山からは「風」「土」「水」をじかに感じられる。

そして歩いているだけで「生きている」ということを感じられる。

そう!おすすめだ(^^)

山歩きに運動神経は関係ない。

しいていえば「靴」だけはしっかりしたものをそろえるべきだと思う!

私たちもトレッキングシューズだけはしっかりお店で履いて選んだ。

山歩きでは自分の足が命だ!

靴が一番大切だといってもいいのではないだろうか?

モンベルとか好日山荘とかのショップでしっかりしたものを一足もっていても損はないと思う。

雨の日や雪の日だって履けるし

最近のは日常用に履いたっておかしくないものも結構出ているよ(^^)

 

私たちが履いているのももう5年位前のだけど、どこも悪くなっていないし丈夫だ。

まずは靴だね(^^)