title-%e9%ab%98%e6%a0%a1%ef%bc%91%e5%b9%b4%e7%94%9f%e3%83%bb%e9%87%8e%e7%90%83%e9%83%a8%e7%94%b7%e5%ad%90%e3%83%bb%e8%b6%b3%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf

16歳・高校1年生・野球部男子・お尻と足の痛み

小学校3年生の頃から通ってくれている野球をしている男の子が

先日来院されました(^^)

高校1年生になり、背も高くなって「大人になったなあ~」という印象(^^)

私たちの仕事は時々、こんなふうに患者さんの人生を感じさてもらえるいい仕事であります(^^)

さて、この高校生の男の子。

4月から新高校生!勉強に部活に励み、毎日頑張っているようです!

だいぶ新しい生活にも慣れてきたようです(^O^)/

野球部の練習は基本的には「走り込み」が多いそう。

昨日もいっぱい走りこんだそうです。

しかし、今朝起きたときに右足の膝の裏あたりが痛くて「今日は走れないかも!」と危機を感じたようで??

LINEで連絡をくれて予約して来院してくれました(^^)

痛みの原因を院長に聞くと

右のお尻の筋肉(大殿筋)とふくらはぎの筋肉(腓腹筋の外側頭)を痛めていたことがわかりましたよ(^^ゞ

その痛みの部分をしっかりと手技で施術し、喜んで帰って行かれました~!

 

このように野球をしている男の子も施術することができます(^^)

お気軽にご相談くださいね!