title-13%e6%ad%b3%e3%83%bb%e4%b8%ad%e5%ad%a6%e6%a0%a12%e5%b9%b4%e7%94%9f%e3%83%bb%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e9%83%a8%e3%83%bb%e8%82%a1%e9%96%a2%e7%af%80%e3%81%a8%e8%b6%b3%e9%a6%96%e3%81%ae

13歳・中学校2年生・サッカー部・股関節と足首の痛み

今日はサッカー部で頑張っている男の子のご紹介です。

サッカーの試合中に足がつって股関節と足首に痛みが出たようです。

サッカーといえば常に走っているスポーツ!ケガとはいつも隣り合わせでしょう(^▽^;)

院長がみたところ…

右のお尻(大殿筋)と太ももの裏の筋肉(ハムストリング)の上部周辺に原因があったようです。

あと…軽度の座骨神経痛もあったみたい。

ハムストリングとは大腿二頭筋・半腱様筋・半膜様筋の総称で

主に太ももの裏側の筋肉を指します(^^)

 

この男の子はサッカーでは右足でいつもボールを蹴っています。

そうすると一般的には右足の股関節周辺の筋肉と

左足の足首周辺を痛みが出ることが多いんだそうです(^▽^;)

左足に体重が乗って蹴るからですね~

 

施術してまた元気に帰って行かれました!

 

スポーツ少年!

サッカーの練習で足を痛めたら芳接骨院にGO!