title-%e7%be%8e%e5%ae%b9%e9%8d%bc%e3%82%92%e3%81%97%e3%81%aa%e3%81%84%e7%90%86%e7%94%b1

美容鍼をしない理由

患者さん達から「由美先生は美容鍼をしないんですか?」とたまに聞かれることがある。

そう、うちでは美容鍼をしていない。

鍼治療はしているが、顔に鍼をする美容鍼はしていません(-_-;)

テレビやマスコミ、エステ業界などでも近年美容鍼がブームである

顔にいっぱい鍼を刺して写真をとったものがSNSなどでアップされたり

テレビで芸能人が「小顔になった~」とか「リフトアップしたよ~」とかいってたりするのを

見た人は多いのではないでしょうか??

 

私は銀座のクリニックに入って今患者さんたちに施術させてもらっている「えんらく療法」をするために鍼灸師になった。

そこでしっかりと師匠について修行させてもらったので美容鍼をしようという考えに至ったことは一度もなかった。

私の師匠は「美容鍼はあまりおすすめではない。身体をよくすれば美は後からついてくる」といつも言っていた。

師匠は内科・麻酔科医だったのでよくいろんなことがわかっているのか

「身体はなるべく傷つけないほうがいい、鍼灸の鍼は細いから安心といってもやっぱり傷つけるのには変わらない」

こんな風に私たちに教えてくれた。

そして美容ばかり追うと顔にだけ集中しがちでバランスが悪くなり、体全体、特に内側から変えていくほうが効果的だとも教えてくれた。

 

ただ、えんらく療法は顔や首や胸・おなかなどにレーザー鍼をあてていくから

実は…美容にも効果があるのだ(^_^;)!!

顔のツボにあてる時に同時に顔面神経にも程よく効果があるのか

施術が終わると目がパチっとして顔の皮膚がキュッと引き締まって輪郭があがる!

これは施術前と施術後の顔写真をとってもらうと明らかなんです。

 

だから…美容鍼はしなくても私の施術で顔は変わる!

鍼が怖い、痛そうという人はまだまだ多い

 

気になった方はご相談下さい(^^)

不調改善・免疫つぼコースのなかに美容は自然と入っています(^^)