title-%e3%81%aa%e3%81%9c%e5%b1%b1%e3%81%ab%e8%a1%8c%e3%81%8f%e3%81%ae%e3%81%8b%ef%bc%9f

なぜ山に行くのか?

 最近登山(低山)によく登っているのだけど、なんでこんなに好きになったのか?

ちょっと考えてみた。

もともと田舎育ちの私。田舎にいたころは都会にあこがれていて山なんて大嫌いだったのに。

でもここ5年位前から院長や友人たちと山に登る機会が増えて大好きになった。

山以外でも公園や庭園、キャンプにBBQ、自転車や車など…とにかくとにかくアウトドア派になってしまった(^^)

もともと本を読むことが好きで家派の私がなぜこうなったのか??

もうこれは院長のおかげというしかない!

院長は「考えるな!動け!遊べ」という主義なのだ。

院長は遊びや運動が大好きで家で映画を見たりゲームもするけれど、基本は休みの日は外に出てしまう。

最近はバイクにはまっていてお天気の日はツーリングに出かけてしまう(^^)

そう!家にいない人なのである

だから元気なのだ

そう私たちの仕事は肉体労働(笑)

正直に言うとすごく疲れるし、体力と気力と頭をフルパワーで使う!

「先生たち疲れるでしょう?」って言われると「はい!同じ人間だから疲れますよ」って正直に言ってしまう(笑)

 

だからこそ!私は山に行く。

疲れるのだけど山に行くと自然いっぱいのエネルギーをもらえる。

普段、みんなを治療する側だから山に治療してもらう感じ。

汗をいっぱいかいてデトックス。

いっぱい歩いてリフレッシュ!

日頃のからだにたまったごみをどーんとだしに行ってる感じなんだ。

いきてる~って感じられることってなかなか見つけられなかったけど

山が好きになってから毎日の生活がたのしくなって余裕ができた。

少々のことなら許せるようになったし

小さなことを気にするのもばかばかしくなった。

友達もたくさんできた!

患者さんの治療にも効果があった(^^)

山って、いいことだらけだった

山に登ると幸せのホルモン(ドーパミン)がどば~っていっぱい出るからなのか

若返るし、鍛えられる。

「山の足は山で鍛えるのよ!」

いま、私が尊敬している山登りの好きな患者さんの言葉。

その女性はかっこいい!そして前向きでかわいい!!

その人みたいになりたい(^^)本気でそう思っている(笑)

 

山歩きの足はジムでは鍛えられないんだって(^^)なるほど!!!

甘いものも山ならOK!

コーヒーとお菓子は最高!

 

さあ、また次はどこへいこうかな??