title-%e3%83%a2%e3%83%87%e3%83%ab%e3%83%8a%e3%82%a2%e3%83%bc%e3%83%a0%e3%81%ae%e3%81%93%e3%81%a8

モデルナアームのこと

第1回目のワクチンを接種して9日目ころから

接種した側の腕が腫れてパンパンになってきた。

接種箇所よりちょっと下のほうの腕だ。

最初はちょっとかゆいくらいで

「あ~なんか気になるなあ~」程度だったのだけど

何となく赤みが増して腫れてきて

触ると硬くて明らかに異変があるような感じ。

体調は普通で、食欲もあるし、微熱もなく至って元気なのだけど

左腕だけが腫れてかゆい(-_-;)

腕は上がるし、仕事はできるのだけど…

そうしたらテレビで「モデルナの人にでる腕の腫れ=モデルナアーム」というのを放送していて

ヤフーニュースにもモデルナアームが取り上げられていた(-_-;)

症状が出ても自然とおさまるのだそうだが

気になるようであれば皮膚科を受診すると投薬で早く治るそうだとわかり

一応皮膚科に行ってみた(^^)

アレルギーの内服薬と軟膏で1~2日で治り、今は何ともない!!

こんなことなら写真を撮っておけばよかったのだが

かゆかったのでとてもそんな気にならなかった(^▽^;)

 

患者さんたちに話すととても興味を示されたのでブログに書いてみました。

気持ちがいいものではなかったけれど、腫れとかゆみが治って「ほっ」

 

でもこの「モデルナアーム」というネーミング

なんかインパクトありますよね~

 

2回目の接種は来月だけど、またなったら嫌だなあ(;´∀`)

今度は右腕に接種を推奨されるようだ

またなってしまったらブログに書きますね~