title-%e9%81%8e%e5%8e%bb%e3%81%ae%e7%97%87%e4%be%8b%e3%83%bb%e5%b0%8f3%e7%94%b7%e5%85%90%e3%83%bb%e8%b6%b3%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf%ef%bc%88%e8%86%9d%e3%83%bb%e8%82%a1%e9%96%a2%e7%af%80%ef%bc%89

過去の症例・小3男児・足の痛み(膝・股関節)

~過去の症例より~

かつて小学校3年生の男の子が当院に数年間通っていたが

その子はトライアスロンとサッカーを頑張っていた。

小5から陸上ではトップクラスのクラブチームに入った。

練習は毎日休み無し。

365日陸上一本の生活。その後どうなっているのか??

サッカーを頑張っていた時も右足ばかり使って蹴っていたし

トライアスロン中も常に右に負担をかけるから

右の股関節~右膝が常に悪い状態だった。

当院で連日施術して痛みをごまかしながらハードな練習を続けていた。

小4・小5・小6と年々足のバランスが悪くなってきて

明らかに右足だけが変形しているかのようになってきて…壊れかかっていた。

私たちの仕事は痛みをとるのが仕事だけれど

子供達の身体が壊れていくのを見るのはつらいものがあった。

休んだ方がいいよとか、お父さんやお母さんに自宅でのストレッチをすすめたり、休んだ方がいいですよ的な事を

アドバイスは結構してきたけれど

やはり子供のことを見るのは親だ。

壊れていく子供達の身体の状態だけをみれば

小学校・中学校のうちはあんまりハードな運動を毎日はしないほうがいいのかもしれない。

365日休みなしというのは子供にとってもきついのではないか…

高校生になって身長が伸びきってからの方がいいと思う。

小学生が連日のように治療院に来ること自体が自然ではないことなのだ(;´∀`)

 

この男の子はいまはもう当院に来ていないのだが

足の状態は大丈夫かなあ…

 

同じような子供が来ると思いだされる(^^)