title-%e6%b9%bf%e6%b0%97%e3%81%ae%e6%99%82%e6%9c%9f%e3%82%92%e4%b8%8a%e6%89%8b%e3%81%8f%e4%b9%97%e3%82%8a%e8%b6%8a%e3%81%88%e3%82%88%e3%81%86

湿気の時期を上手く乗り越えよう

昨日久しぶりに近所の銭湯に行ってきた。

温泉やスーパー銭湯が私は大好きでもう本当によく行ってきたのだけど

コロナ禍で回数は激減(-_-;)

お風呂でクラスター発生というのはあまり聞かないような気がするが

お風呂業界も打撃を受けているであろうと思う。

この湿気の季節

私も苦手だ(-_-;)

だからこそ、こういう季節はしっかりとお風呂の湯船に浸かろうという習慣を心がけている。

これからはシャワーで済ませるだという人が多いけれど

こんな時期こそ湯船だ!

しっかりと首まで浸かってあたたまろう!

東洋医学で湿気は下半身にたまりやすいといわれている。

湿気って「重い」みたいだ。

一日動いて仕事や家事をしてたまった湿気を一度に循環よくするのはお風呂の湯船に浸かることだ。

やっぱりよくお風呂に入る人の肌はきれいだし、元気なような気がする(^^)

当院で施術した日は湯船に浸かったほうが効果が持続しやすいから

湯船に浸かることおすすめしています(^^)

さあ、今夜もお風呂が待ち遠しいな~