title-%e3%80%8c%e3%81%8e%e3%81%a3%e3%81%8f%e3%82%8a%e8%85%b0%ef%bc%88%e8%bb%bd%e7%97%87%ef%bc%89%ef%bc%94%ef%bc%90%e4%bb%a3%e5%a5%b3%e6%80%a7%e3%80%8d%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%83%bb%e3%81%9d%e3%81%ae%e5%be%8c

「ぎっくり腰(軽症)40代女性」の方・その後

先週、「ぎっくり腰」に初めてなってしまった女性が、昨日2度目の施術に来てくださいました(^^)

院長から「軽症だとだいたい1週間はかかりますね」と言われて

ちょうど1週間たってのご来院でした。

「状態はどうでしたか?」と聴いてみたら…

「とても走ったり、出かけたり、遊びに行こうという気分にはなれなかった」そうです(^^)

でも腰の不安は消えて、日課にしていたストレッチもできるようになってきたんだそうです。

週末に仲間と登山に出掛けるそうで、今日は行っても大丈夫かどうか院長に聞きに来たのと、ぎっくり腰の状態をチェックしてもらいたいということでした。

 

院長の診断によると、この患者さんは急性の痛みはとれたものの腰痛はまだ残っているそうです。

そのままにしていると慢性腰痛になってしまうことがあるそうです。

この方は、慢性的に座骨神経痛があるので、今回は無理がたたって一気にぎっくり腰になってしまったのか…という状況だと思います(;゚Д゚)

 

コロナで運動不足だったところに、ここ1ヶ月くらい比較的ハードなスポーツをされていたようです。

筋肉は疲れが残った状態のまま、変な姿勢で長時間自転車に乗っていたことから

「グーっと」筋肉に力が入ってしまったのでしょう…

 

今週の登山は大丈夫だと思うのですが、ストレッチをしっかりして

疲労を溜めないようにして充分用心して出かけてくださいね!とアドバイスされていましたよ♪

 

 

みなさんもギックリ腰にはくれぐれも気をつけてくださいね(*^▽^*)