title-%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%ac%e3%83%83%e3%83%81%e3%83%bb%e8%bb%bd%e3%81%84%e4%bd%93%e6%93%8d%e3%81%ae%e9%87%8d%e8%a6%81%e6%80%a7

ストレッチ・軽い体操の重要性

私達スタッフ全員は毎日空き時間があると全員でストレッチと軽い体操・軽い筋トレをしています。

院長が先頭に立って始めたこの習慣。

特にこのコロナ禍では頻繁にするようになりました。

ストレッチは首・肩・腰・膝

お尻・股関節

簡単なもので自分達でおこないます。

時間的には10分くらいなものです。

それを午前、午後とおこないます。

火曜・金曜や土曜のように忙しくて時間がないときは診療後におこなって

その日の疲れをその日のうちにリセットするようになりました。

「先生たちはみんなの施術を一日中して疲れないのですか??」と聴かれることがありますが(^^)

「正直、疲れます(笑)」

だけどこうしてその都度疲れをストレッチと体操でとって血液循環をよくしているから大丈夫なのです(^^)

 

「自分達が元気じゃないと患者さんの施術なんてできない」

院長がよくスタッフに伝えている言葉です。

おかげで習慣になったからか、休みの日でも家でストレッチを欠かさなくなりました(^^)

皆さんも習慣にしてください。

ラジオ体操的な簡単なこと、特別な体操は必要ありません。

曲がるところを一つ一つしっかりゆっくり曲げ伸ばしするだけでいいのです!

 

さあ、はじめてみましょうね(^O^)/

 

                                  由美