title-%e5%8c%bb%e9%81%93%e3%81%ae%e6%97%a5%e6%9c%ac%e3%81%95%e3%82%93%ef%bc%88%e6%a5%ad%e7%95%8c%e8%aa%8c%ef%bc%89%e3%81%ab%e6%8e%b2%e8%bc%89%e3%81%95%e3%82%8c%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%ef%bd%9e%ef%bc%81

医道の日本さん(業界誌)に掲載されました~!

こんにちは~由美です!

今月号の医道の日本さんに5月に北海道の先生のセミナーに参加したことが

2ページ半にわたり掲載されました!(^^)!

編集部のみなさん…ありがとうございました~

北海道札幌市のくつぬぎ手技治療院 院長の沓脱正計先生のセミナーに参加して

手技というものの大切さを学んできました。

「アスター」という手技治療で、女性でも簡単にできる治療法です。

組織が固くなったところを探して

「ゆるめて・ひっかけて・伸ばす」というストレッチの要素も入っています(^^♪

この先生は、うちの芳院長が大変尊敬している先生なのです。

私も…国家資格を取って鍼灸師になり、日々患者様の治療をさせていただくなかで

いろいろな悩みがありました(悩みはなさそうに見えるらしいのですが(;´∀`)

このセミナーは「自分を変えるいいきっかけになるかもしれない」と思い

院長と一緒に参加しました。

どうしても私達鍼灸師は「ツボ」にとらわれてばかりで

患者さんの身体に触れるという感覚があまりないように思えていました。

触診・患者さんのからだに直接触れる…ということが

私のいまの治療に大切で、これをプラスすればまた効果がさらに良くなるのでは!

そんなふうに思っています(^^♪

この雑誌は院内に設置してありますので、お時間がある方は読んでみてくださいね♪

沓脱先生もとてもいい方ですぐにファンになってしまいましたよ(^^)

 

さあ、今日も患者さんの治療(^^♪頑張ります~

 

「アスターよし、医道の日本よし、よし接骨院」