title-%e5%81%b4%e5%bc%af%e7%97%87%e3%81%ab%e3%81%a4%e3%81%84%e3%81%a6

側弯症(そくわんしょう)について

側弯症とは特別な原因がなく発症する特発性側弯

生まれつき背骨が曲がっている先天性側弯

他の病気に伴って起こる側弯にわけられることが多いです。

特に多いのは思春期の女児に発症する「思春期特発性側弯」が最も多くみられるようです。

当院にも側弯症で悩まれている女の子が来院されます。

基本は病院に行って診断されますが、学校の先生が気が付くことも多いみたいです。

側弯症と診断されると、進行が進むにつれて痛みが出てきます。

思春期なので本人も気にするし、お母さんやお父さんも心配している姿をよく見かけます。

当院では「中学生・高校生コース」の中で側弯症の痛みの施術をすることができます。

変形のある背中や腰に痛みやコリが出ることも多いので

主にマッサージをしていきます。

この施術で側弯を治したり、変形を止めたりということはできませんが

筋肉の状態をよくしながら血液循環を整えることで痛みを緩和することはできます。

側弯の患者さんは全身の筋肉に負担がかかりますからストレスや心理的負担なども多く

姿勢が悪くなるので息切れなど呼吸器の状態も悪くなることがあります(^_^;)

 

当院でも病院と並行してマッサージに通われる方が増えていますよ。

ボキボキしたりバキバキしたりは一切いたしません!

お子さんの身体をみながら適切なマッサージをしていきます。

気になった方は、ぜひお気軽にご相談ください。

まずはお母さんや親御さんだけでご相談に来られても大丈夫です(^^)

以下のお問い合わせフォームよりご連絡ください。

芳(よし)接骨院│西武池袋線東長崎駅より徒歩1分の接骨院・整骨院 » お問い合わせ (yoshi-sekkotsuin.com)

※ホームページからチャットもご利用いただけます(パソコンのみ)