title-%e5%ba%97%e9%a0%ad%e9%bb%92%e6%9d%bf%e3%81%ae%e5%8a%b9%e6%9e%9c%ef%bc%9f%ef%bc%9f

店頭黒板の効果??

店頭の黒板(ブラックボード)は当院の開業以来私が手書きで書き続けている。

けっこうこれも進化?していて

文字を書くペンを変えたり、絵をいれてみたりとか

結構工夫するようにしている

内容も直観に頼らないで(ずっと直観だった)社会情勢をみながら吟味?することにしている。

もう長いので近所の方の認知度も高まってきたのかもしれない(;´∀`)

有難いことだ

昨日の新患さんはこう言ってくれた

スポーツクラブ・P-WOSHの会員さんなのだが当院のことをお友達に話すときに

「愛の家保育園の前の、黒板にいつもいい事書いてあるところよ!」と

そんなふうに言ってくれたようだ(*^▽^*)

「私、ずっと読んでいたのよ~!いつも前向きな事書いてあるから気になっていたわ」

(*^▽^*)(*^▽^*)ありがとう!!最高~!

書きつづけてよかった~と思える瞬間だった(^^)

芳接骨院という名前を呼んでくれなくても

こんなふうに気にしていてくれたことが嬉しかった。

ご近所の方だから黒板を8年間目にしていてくれたことになる。

基本、店頭黒板はまだ当院に来たことのない方のために伝えるメッセージにするようにしている

 

書くことが好きで良かったなあ(笑)

 

 

最近の新作 自分でもお気に入り

       ↓

書いていて、これは会心の出来!というものがある

そんな時はやっぱり新患さんの数や問い合わせが多いとか、パンフレットを持っていかれる数が多いような気がするかなあ(笑)

私の手が続く限り、書きつづけたいものだ(^^)