title-%e9%ac%b1%e3%81%ae%e4%ba%8b

鬱(うつ)の事

私自身、実は母親が鬱だったこともあって小さい時から鬱と向き合ってきた(^^)

母は31歳前後から産後の鬱がひどく、私を産んでからはとうとう精神病院の入院生活を送るようになってしまった。

だから私は小さい時から父に育てられたようなもので、

少し年の離れた姉と父の姉(伯母)が母親代わりだった。

3歳ころまで父の知り合いの子供がいない夫婦に預けられたようだ。

母は私がものごころついた時から常に精神病院に入院していた。

父と一緒に母の面会に行くのがつらくてよく泣いていたものだった。

母の入院はその後も定期的に繰り返し、去年母は77歳で亡くなったのだから

約40年鬱に悩まされた壮絶な人生だった。

今、私のしている仕事のきっかけが結局のところ母のがきっかけになっている(^_^;)

薬漬けになった母を助けたいという気持ちから今の私があるのかもしれない(^^)

だから

他の先生よりも鬱の気持がわかるかもしれません。

特に娘の立場からみた母との関係には強いかも。

 

だから私は強くなったのかもしれません(笑)

そう母のおかげで今があります!!