title-%e3%80%8c%e8%86%9d%e3%81%ae%e7%97%9b%e3%81%bf%e3%83%bb%e5%a4%aa%e3%82%82%e3%82%82%e3%81%ae%e9%81%95%e5%92%8c%e6%84%9f%e3%80%8d%e8%b1%8a%e5%b3%b6%e5%8c%ba%e9%95%b7%e5%b4%8e%e3%83%bb70%e4%bb%a3%e7%94%b7

「膝の痛み・太ももの違和感」豊島区長崎・70代男性・自営業

「膝が痛いんだよ~」と前かがみの姿勢で来院された70代の自営業の男性。

半年前から膝に違和感を感じていたそうなのですが、4月ごろから右の膝の上が少し腫れてきたのだそうです。

今回、特にひどい運動をしたわけでもないし、普通に生活していただけなのに3日前から腫れががひどくなっていて

湿布をして治そうと思って頑張ったけれどダメだったので

当院に来てくれたそうです(^^)

院長の触診によると膝関節腔の中には水は溜まっていないようでしたが、

膝関節の内側の上方部に限局して水がたまっていて風船のようにぷーっと膨らんでいたそうです。

「触っただけでわかるんですか??」という質問をよくいただきますが

長年、経験を積んで患者さんをみていれば触るだけでわかるようになるのですね(^^)

 

この痛みの原因は

右の太ももの筋肉(大腿四頭筋)のちょうど真ん中の大腿直筋と中間広筋という筋肉のあたりが

痛みを引き起こしていると推測されました。

施術は右の股関節・膝の裏の膝窩筋という筋肉、そして膝関節の関節の動きをよくするモビリゼーションをおこないました。

 

お帰りになる際は痛みが軽くなり、歩幅も広がって背筋も伸びたような感じだとおっしゃっていました(^O^)/

 

膝の痛みで苦しんでいる人はとても多いです。

膝が悪いと将来寝たきりになるリスクも高まります。

もう駄目だとあきらめないで、一度お気軽にご相談ください。

一回の施術でもだいぶ違うはずです(*^▽^*)

自分の素人判断ではなく、プロの意見も取り入れて少しでも多く自分の足で歩けるように一緒に頑張りましょう!!