title-%e3%80%8c%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%81%a7%e3%81%8a%e5%b0%bb%e3%82%92%e7%97%9b%e3%82%81%e3%81%9f%e3%83%bb%e3%82%ad%e3%83%83%e3%82%ba%e3%82%b3%e3%83%bc%e3%82%b9%e3%80%8d%e5%b7%9d%e5%b4%8e

「サッカーでお尻を痛めた・キッズコース」川崎市在住・9歳・小学校3年生

川崎市麻生区からお父さんと一緒に来てくれている小学校3年生のサッカーを頑張っている男の子。

お父さんがインターネットで検索して、6月に初めてきてくれました。

サッカーを4年間、週5日くらい頑張っています。

コロナがひどくなってきた今年の4月ごろからサッカーをしているときに左のお尻と股関節周辺に痛みを感じるようになったそうです。

同じ時に、左の足関節にも痛みが出るようです。

整骨院には3件行ったけれどお父さんの納得する施術ではなく、お子さんの痛みはとれなかったそうです。

大きな病院に行ってレントゲンを撮ってもらったそうですが骨盤や背骨には異常なし。

また、もう一軒病院にいってMRIもとりましたが医師からは異常なしとの診断だったそうです。

病院では薬と湿布で治らなければ後はもうどうしようもない、サッカーをやめるしかないのではと言われたそうです。

もう治らないとあきらめるしかないのか?子供が大好きなサッカーをもう辞めさせるしかないのか?とお父さんは悩んで

いろいろとインターネットで検索して当院を見つけたそうです。

 

院長の施術による「キッズコース」で施術することになりました。

徒手検査ではお尻の筋肉(中殿筋)に異常があることが分かりました。

また、全身の骨格筋のチェックをしたら両膝の関節がもともとゆるく、特に左膝にゆるみが強く出ていました。

子供の場合は特に股関節、膝に痛みがでたときは施術者は特に注意深く見ていかなくてはなりません。

子供といっても激しいスポーツをさせている場合は痛めやすいので、「子供だから大丈夫」ではすまないこともあるのです(^^)

院長の診断によると中殿筋に痛みの原因があるようでそこをしっかり施術し、日常はサッカーの練習後にしっかりと

ストレッチをすることが大切でしょうとアドバイスさせていただきました(^^)

ストレッチもしっかりとご本人とお父さんに指導しました。

その後2回の施術でかなり痛みは改善しました。

本日久しぶりにご来院したのですが、今日はいつもの中殿筋はしっかりストレッチが効いているのか

それほど痛んでおらず、かわりに別の筋肉が痛んでいました。

お父様も納得されており、「ここに来ればサッカーを続けていける」とお子さんとともに喜んでおります。

当院までは結構遠いのですが、ご本人はお父さんと一緒にサッカーを続けていくための「メンテナンス」と考えてくれて

楽しく通院してくれているようです(^^)

 

スポーツをされているお子さんをお持ちのお父さん、お母さん。

もう治らないとあきらめてはいませんか??

当院で症状が改善することもありますのでお気軽にご相談くださいね(*^▽^*)

施術中は親御さんも一緒に隣で見ながらアドバイスを直接院長から受けることができますのでご安心ください。

 

                                             院長