title-%e3%80%8c%e7%be%a4%e7%99%ba%e6%80%a7%e9%a0%ad%e7%97%9b%e3%83%bb%e5%86%8d%e7%99%ba%e3%81%ae%e7%96%91%e3%81%84%e3%80%8d%e8%b1%8a%e5%b3%b6%e5%8c%ba%e5%8d%97%e9%95%b7%e5%b4%8e%e5%9c%a8%e4%bd%8f%e3%83%bb40

「群発性頭痛・再発の疑い」豊島区南長崎在住・40代男性・会社員

受けたコース「痛み・疲れ・しびれコース」30分

頭痛の一種である「群発性頭痛」とはある時期に集中しておこり、男性に多くみられる頭痛です。

6年前に群発性頭痛を発症されたという本日の患者様。

おとといの夜から左目の奥の方が痛み出してきたので

「もしかしたら群発性頭痛の再発?」かと不安になられ来院されました。

この頭痛は目の奥がえぐられるような痛みがあるのが特徴です。

20代~40歳台の男性に多く、その理由はわかっていません…

6年前に発症された以降は一度も起こっていないそうですが

またいつ来るか、来るかと不安になってしまうそうです。

ひどく首と頭の後ろの筋肉がカチカチに固まっていたのでそこを集中的に施術しました。

このところの長い梅雨による気圧の変化やコロナウイルスの影響で仕事や家庭のリズムが狂い、外出できない不安や日々の感染者数等の心配などで

今回特にこの患者さんが痛めていた筋肉「胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)」は自律神経の影響を受けるので

「再発したのではないか?」という気になってしまったのではないかと思います…

院長の見立てでは、再発ではなくひどい首コリ、肩こり、不安、緊張、心配…そして運動不足(首肩周りのストレッチ不足)

長時間のデスクワーク中の不良姿勢(猫背)から来ているのでは?ということでした(^^)

 

同じように悩んでいる方はお気軽にご相談くださいね。

普通の頭痛でも痛み止めを飲まなくても当院の施術でよくなることがあります。

お気軽にご相談くださいね。

 

                                    担当:院長