title-%e3%80%8c%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%81%ae%e7%b7%b4%e7%bf%92%e3%81%a7%e8%b6%b3%e3%81%8c%e7%97%9b%e3%81%84%e3%80%8d%e4%b8%ad1%e7%94%b7%e5%ad%90%e3%83%bb14%e6%ad%b3%e3%83%bb%e7%b7%b4

「サッカーの練習で足が痛い」練馬区在住・中学校1年生・男子

今日のお話はサッカー部の中学校1年生の男の子のお話です。

サッカーの練習をひさしぶりにして足が痛いといって来院されました(^^)

院長がみてみると股関節の近くの太ももの一番上の筋肉を傷めていました(^^ゞ

自粛期間中に運動ができなかった中学生たちが最近になって運動をはじめて

足を痛めて来院するケースがとても増えています(;゚Д゚)

成長盛りの子供たちが運動ができずに自粛していたら

やはり筋肉も弱まり小さくなって痩せてしまいます。

やっぱり使うから筋肉は大きくなって成長していくのです。

このお子さんも運動不足の状態で久しぶりに練習をしたから痛くなったのでしょう。

そして練習後にストレッチをしていなかったといっていたので…

施術後には院長が股関節を伸ばすストレッチを本人に教えていました(^^)

また中1男子ですと「成長痛」も同時に起きていることが想定されます。

この成長痛と上手に付き合っていく方法もストレッチが効果的です!!

 

芳接骨院ではスポーツを頑張っている男の子・女の子がたくさん施術にいらしています。

気になったお母さん方はどうぞお気軽にご相談くださいね(*^▽^*)

 

                            担当:院長