title-%e3%80%8c%e8%96%ac%e3%81%ab%e9%a0%bc%e3%82%89%e3%81%aa%e3%81%84%e3%80%8d%e3%81%a8%e3%81%84%e3%81%86%e9%81%b8%e6%8a%9e%ef%bc%81

「薬に頼らない」という選択!

こんばんは(;´∀`)由美です~

本日治療した患者さんから治療中にとても良いお話が出たので皆さんに簡単にお知らせします(^-^)

この患者さんは右の首筋の筋肉「胸鎖乳突筋(きょうさにゅうとつきん)という筋肉」がプルプルと動いていました。(けいれん気味)

2回目の治療の時にこのことを指摘したら、もうずっと前からこのプルプルが気になっていた…って。

本日治療中にこう言いました。

「実は今日病院に行こうと思っていたんです」

「でも、一昨日治療してもらってすごく軽くなったから、もしかしたら続ければ良くなるかもしれない…!って思ったんです」

そういわれました。

「病院にいってもどうせ薬だし…」

…あ~わかってくれたんだ…って。とても嬉しかったです♪

 

「レントゲンとMRIをとって骨には異常ありません、しばらく様子をみましょう…」

こう病院で言われたという患者さんはとても多いのです!

思い当たりませんか?

 

 

そして…痛み止めの薬の処方

なるべくなら薬に頼りたくない、効かないのに飲まされている…

こんなふうに思っている患者さんも少なくないでしょう(^^♪

親が大量の薬をもらってくる。その姿をみていて疑問に感じている人だって多いはず…

 

 

最悪は「手術を!」って言われることもあるみたい…

本当はしなくてもいい手術をすることだってあるのかもしれない…

だとしたら…怖い(;´・ω・)

 

この患者さんのように「筋肉」が悪い場合、血管や神経も同時に障害を受け、

けいれんしてくることがよくあります。

でも…すぐに薬に頼らないでください!!

 

そのプルプル…「ストレス」が原因のことが多いようですよ。

心配性・真面目な方、きちんとしていないと気が済まない方、

もっと「てきとう」になってください~

高田順次さんのように(笑)

悩まない・考えない・気にしない

これ大切。

身体には「まじめ」は逆効果。

私自身がじつはこういう性格だったからよくわかるのです(;´∀`)

さあ、みなさん「よし接骨院」にGO!

お腹にためた不安ごと吐き出して、みんなで元気になりましょう~!!

 

「えんらくよし、ストレス悪し、よし接骨院」