title-%e6%89%8b%e8%a1%93%e3%81%97%e3%81%9f%e4%ba%ba%e3%81%8c%e9%80%9a%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%84%e3%81%be%e3%81%99%ef%bc%81

手術した人はリハビリが大切!

当院では膝、股関節、腰、首、足首などを手術した経験がある人が多く通っています!!

病院で手術したのだけど、痛みがとれない、動きが悪い、歩くのがつらい…など

そんな人たちが多く来ています。

病院に行けば治らないと最終的には手術をすすめられることが多いです。

自分の親が手術したのだけど

「手術後痛みが取れなくてショックを受けている」

「ひきこもるようになってしまった」

「意欲がなくなってきた」

「以前の親と違い、老け込んでしまった」

親を思う子の心は複雑です。そんな声を最近聞くことがありました。

近くに住んでいなければなおさら気になるし、親が具合が悪いと精神的に落ち込みます。

まあ、誰でもそうだと思うのです。

私も両親とも亡くなっていますが、いつもいつも気になっていました。

いつも心のどこかに親のことがあった(^▽^;)

私の経験と患者さんたちから話を聞いていると思うのですが

手術をしたらしばらくは安静にしているからよくなったように感じるようですが

しばらくすると今度は患部以外のところが痛くなってきたり、

全体的に運動量や体力が落ちるので筋肉が痩せてきます。

そしてずっと家に一人でいたら誰でも鬱っぽくなってしまうのです。

手術をしたらゴールではなく

その後もずっと自分のからだと付き合っていくのです。

最近は手術をしても病院ではリハビリを多くはしてくれないようです。

だからこそ、マッサージや鍼灸は重要ではないかと思います。

病院では患部に触ってはくれません。

薬と湿布がほとんどです。

会話というものも少ないです。

手術をした患者さんはメンタルがやられています。

当院では手術をした患者さんの状態をみながら

患部の治療と患部以外の痛めた部分にアプローチしていきます。

じっくりと時間をかけて…世間話をしながら(^^♪

だから患者さんは明るくなります!

そう!身体も痛めているけど、心も痛めているんだ。

人間は自分の話を聞いてもらえるとほっとして安心します。

 

「手術した人が安心して通うことのできる治療院」

 

そんな存在に当院もなれればいいなと思います(^^♪