title-%ef%bc%9c%e8%81%b7%e6%a5%ad%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%82%bf%e3%83%93%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%92%e5%8f%97%e3%81%91%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%82%88%ef%bc%81%ef%bc%9e

<職業インタビューを受けましたよ!>

※Facebookの投稿です!

皆さんこんにちは!

少しずつ桜も散ってきましたね(;・∀・)

でも東長崎駅の北口は八重桜が良い感じに咲いています!

明日は「イヤェィ!!桜祭」がありますよ!予定が未定の方はGOヾ(≧▽≦)ノ

さて、今日は職業インタビューのお話し!

近くの中学校の学生さんが授業の一環で職業インタビューをするということで芳接骨院を選んでくれました!

今日はその一連のやり取りを録音し文字に起こしたのでご覧ください!

お相手は院長です(^^)/

―――以下インタビュー

Q:この仕事をするために必要な資格はありますか?

A:柔道整復師、鍼灸師があります。どちらも国家資格で専門学校か大学に通って勉強する必要があります(^○^)

Q:どんな人がこの職業に向いていますか?

A:自分自身怪我が多くて苦労した人、世話好きな人、人に喜ばれるのが好きな人だと思います(^○^)

Q:この仕事をして嬉しかったこと、楽しかったことはありますか?

A:大変だった修業時代も含め全てが楽しかったです。色んな接骨院や病院に行ったけど全然痛みが取れない、治らない人を治した時などは凄く嬉しく思いました(^○^)

Q:この仕事をしていて辛かったこと、苦しかったことはありますか?

A:いっぱいあります(^▽^;)

主に金銭的な問題です。開業には沢山のお金がかかるし、修行時代は貧乏です⊂⌒~⊃。Д。)⊃

開業しても簡単に稼げる仕事ではありません。

Q:この仕事をしていてやりがいを感じるのはどんな時ですか?

A:困っている患者さんに頼られるのが一番のやりがいです(^○^)

Q:いつごろからこの仕事につきたいと思いましたか?

A:高校生の時です(^^)

Q:一日にどのくらいの人を治療しますか?

A:多いときで30人くらいです(^^)

Q:得意としている治療はありますか?

A:筋肉の故障からくる痛みやしびれです(^○^)

 

Q:接骨院以外でも仕事をすることはありますか?

A:出張で色んな所に行ったりします。

企業に頼まれて会社に行って治療をしたり、学校で講演会をしたりなど。

勉強を教えたりすることもありますよ(^○^)

Q:筋肉痛はどのようにしたら治りますか?

A:とにかくストレッチをして身体を暖めてしっかり休みましょう!

Q:最後にこれから柔道整復師を目指す中学生に一言お願いします。

A:大変な仕事だけどその分やりがいも多い仕事です。

しかし簡単にできる仕事じゃないので目指すのであれば“本物”を目指して頑張ってほしいですね(*^_^*)

―――以上

いかがでしたでしょうか?

中学生のうちからこうやって色んな職業に興味を持つのは良いですよね(^○^)

もっと沢山の人が柔道整復師に関心を持ってくれることを願っています!

☆☆☆今週の差し入れ☆☆☆

いつもありがとうございます!

今週も美味しく頂きました!(^^♪

☆H・S様より 京らんぐ/辻利

抹茶の香りが良く甘すぎないラングドシャ!

こどもには分らない美味しさ!大人の味でした(*´ω`*)

☆S・S様より たけのこご飯

手作りのたけのこご飯!

わざわざパックに詰めて人数分持ってきてくださいました(´;ω;`)

たけのこと油揚げでシンプルなのにとっても美味しい(*´ω`*)

ごちそう様でした!!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

#芳接骨院
#東長崎
#スタッフ原田
#トリガーポイント

#遠絡

#えんらく
#手技治療
#からだケアのプロ

#柔道整復師

#八重桜

#桜祭

#インタビュー

#抹茶

#辻利

#たけのこご飯