title-%e3%80%8c%e9%aa%a8%ef%bc%88%e3%81%bb%e3%81%ad%ef%bc%89%e3%80%8d%e3%81%af%e7%97%9b%e3%81%bf%e3%82%92%e6%84%9f%e3%81%98%e3%81%be%e3%81%9b%e3%82%93%ef%bc%81

「骨(ほね)」は痛みを感じません!(長文)

こんにちは~

←衝撃の事実(;^ω^)!!

皆さんに今日は骨のことについてちょっとお話したいと思います。

骨の役割とは…

①身体の支柱となる

➁関節運動を行う

➂内臓の保護をする(脳、脊髄、肺・心臓などの胸部内臓、直腸・子宮・卵巣などの骨盤内臓)

④造血機能

⑤カルシウム・リンなどの貯蔵をする

でも、骨には痛みを感じるための神経がないのです…!

だから骨自体は痛みを感じようがないんですね(;´∀`)

 

実際、主に痛みを出しているのは骨周辺の筋肉です。

筋肉は自らが正常に動けなくなった時に、身体がそれ以上無理をしないようにするために痛みを出すようです。

身体を守るための防御反応が「痛み」なんですね!痛みも大切なものなのです(-_-;)

 

私自身も昔はこんなこと知りませんでした!勉強して知っただけです(笑)それまでは「あ~神経が切れそう!」とか、身体の痛みが出ると骨に異常があるのかも知れない!(-_-;)などと思って「検査したほうがいいのかなあ?」などと考えたりしたものでした。でも実際神経はかなり頑丈にできていてなかなか普通の生活をしていて切れるものではありません(笑)こうして自分の身体を知るととても心まで軽くなるんですね。

 

人は知らないからあれこれ余計なことを考えて不安になります。本当のことを知れば安心します。

不安になればそれだけ血行が悪くなり、身体も冷えます。

冷えれば筋肉が固くなって栄養が行き届かなくなります。

ですから…骨や軟骨に異常が出る原因も痛みが出る原因も「筋肉」にある場合が多いです(;^ω^)

 

みなさん、もっと自分の身体のことに関心を持ちましょう~

そして私と一緒に勉強しましょう~♪

 

「骨よし、筋肉よし、よし接骨院」

←初めての方、お待ちしています!!

 

腰痛、肩凝り、肘痛、坐骨神経痛、梨状筋症候群、臀部痛、膝痛、踵痛、鍼灸、遠絡、整体、カイロプラクティック、骨盤矯正、慢性疲労は西武池袋線東長崎駅北口の芳接骨院にどうぞ!