title-70%e4%bb%a3%e7%94%b7%e6%80%a7%e3%83%bb%e3%80%8c%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%80%8d

70代男性・「腰痛」

練馬区在住、70代男性の「腰痛」の症例です。

「主訴」腰痛

    2年前から腰痛に悩まされている。趣味はゴルフであるが、最近は痛くて長時間立っていられなくなってできなくなった。
    整形外科にて薬と湿布、鍼治療も相当してきたが改善しなかったので友人の紹介で当院を受診した。
    生まれつき股関節が悪い患者さんである。

「院長による問診と理学検査の結果」
    原因はお尻の深い筋肉、「中殿筋」の始りの部分が痛んでいる。
    ここが悪いために腰痛を感じていたと考えられます。

「初診時の治療」
    腰痛をおこしているお尻の筋肉の治療をおこなった。1回でかなり症状の改善がみられた。

「初診時治療後の患者さんの感想」
    来院時よりも腰がかなり軽くなり、院内をスタスタ歩けるようになった。
    「これならゴルフにまたいけるかもしれない」と希望をもってくれたご様子だった。
「2回目の感想」
    5日後の来院であったが、今日まで何とか普通に生活ができた。痛みがひどくなっていないので通って治そう!と思った。

「3回目の感想」
    とても腰が楽になった。
    もっと早く芳接骨院を知っていればよかった…(笑)

「5回目の患者さんの状態」
    痛みの引き金になっているお尻の筋肉の状態がとてもよくなっている。
    固さもかなり取れていて、患者さんは今度は肩の方の治療をしてほしいと別の症状を訴えるようになってきた(笑)
    今後はメンテナンスで通われるの程度で充分であろう。

「腰痛の患者さんへ院長からのアドバイス」
    食事や呼吸を毎日するのと同じように、お尻のストレッチを毎日日課にするといいでしょう。
    ※ストレッチは芳接骨院で指導しています!