title-%e3%80%8c%e3%82%b5%e3%83%83%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%bb%e3%83%90%e3%82%b9%e3%82%b1%e3%83%bb%e8%85%b0%e6%a4%8e%e5%88%86%e9%9b%a2%e7%97%87%e3%81%ab%e3%82%88%e3%82%8b%e8%85%b0%e7%97%9b%e3%80%8d17%e6%ad%b3

「サッカー・バスケ・腰椎分離症による腰痛」17歳男子高校生・練馬区平和台

本日の患者様

練馬区平和台からお越しの17歳男子・高校3年生です。

高校1年生の頃から定期的に来院されています。

一度、お父様が紹介で当院に腰痛治療でみえて

気にいっていただいて息子さんがうけるということになりました。

受けている治療は

「トリガーポイント治療&えんらく治療」

最初に来たのは15歳の時。

2人兄弟の長男さんで、とてもしっかりされています。

勉強もできますが趣味はサッカー・バスケットボール・スキー・ジャグリング・読書・ゲームなどいろいろ興味があります。

もともと腰椎分離症で小学生のときから腰が痛くて、中学生になってから痛みがひどくなりサッカーはできなくなったんだそうです。

当院の治療を受ける前から病院や整骨院など5カ所以上いろいろ転々としてきて

「腰の痛みは治らない」と…もうあきらめていたようです。

でも当院の治療をうけてからは

「僕はもう東長崎の芳接骨院しかいかない」といつもそう言うんだそうです。

時々、この方のおじいちゃんが来て話を聞かせてくれます(笑)

腰の痛みは治療すればよくなり、テスト前にえんらく治療をうければ目はスッキリするし、記憶力と集中力がつくと喜んでおられました。

将来の事はまだよくわからないけれど、腰の痛みはきっと自分の身体の構造上、ずっと付き合っていかなければならないだろうから

定期的にメンテナンスしてもらいたいとはっきりと言ってくれます(^○^)

いつも若いのにすごいなあ~って!治療している私達がビックリしてしまうこともあります。

「若いから、子供だからほっておいても大丈夫」などと思わずに

お子さんが調子が悪そうだったらぜひ当院にご相談下さいね(∩´∀`)∩

スポーツをしていても、していなくても

最近の子供は腰痛と肩こりがとてもとても増えています!!

「姿勢が悪い・ゲームのし過ぎ・目が悪い」これだけでも腰痛になりやすい(;・∀・)

みなさん(^▽^;)心当たりありませんか??

 

担当:院長&由美