title-%e5%b8%af%e7%8a%b6%e7%96%b1%e7%96%b9%e5%be%8c%e7%a5%9e%e7%b5%8c%e7%97%9b%e3%81%ae%e6%96%b9%e3%80%81%e3%81%94%e7%9b%b8%e8%ab%87%e4%b8%8b%e3%81%95%e3%81%84%e3%80%82

帯状疱疹後神経痛の方、ご相談下さい。

近年、帯状疱疹後神経痛で苦しんでいる方の治療をすることが多くなってきました。

帯状疱疹は子供のときにかかった水疱瘡の再発現です。この神経疾患はとても痛く水疱瘡を引きおこすのと同じ水痘帯状ヘルペスウィルスによって

ひきおこされます。ほとんどの人のウィルスは潜伏したままですが、そのウィルスが神経路で再活性化されるときに帯状疱疹が発生します。

医師達にも正確には何が帯状疱疹のウィルスを起こすのかはわかっていませんが、加齢、免疫力の低下、薬の飲み過ぎ、精神的ストレス、手術からの回復期などがきっかけになる可能性が

あると考えられています。

当院の遠絡治療は帯状疱疹後の神経痛に一定の効果がでております。

ただ、個人差が大きく出る病気ですので気長に付き合っていく必要があります。

薬が効かない、薬とうまく併用していきたいとお考えの方は一度お試しください。

担当:田中由美